親しみある楽しい集まり・・・人と人を繋ぐ、囲炉裏はそんな場所。当たり前の日本の文化を思い出す場所。

花を見て怒る人はいない

桃の花と桜

近所のおじさんが言ってました。
「花を見て怒る人はいない」と。

今日は、朝から娘を学校へ送り出し、
そのあと、昨日からの荒天で、露天風呂は花弁だらけ。花弁だけなら良いんですが
杉の枯れ枝、木くず、何だかわからないものが、家の露天風呂を襲い。

今日は旦那様は送迎。なんで、大きな大きなお風呂、男女2個お掃除しました。
私が。

いえ、お客さんのためですから、当たり前です。がんばります。
頑張ったね!って、自分に言い聞かせて、お掃除完了!終了!
10メートルのホースもって、どかたの長靴はいて、掃いても掃いても
落ちてくる桜吹雪の中・・・2時間。
掃除完了!

3時間後・・・送迎から戻った、見た目は優しい私の旦那様。
(いつも、僕はやってるんだよ)って顔してた??
ぱぱ!ブログで言うけど、おふろ掃除したよ!

庭の、次から次に咲き誇る
花を見て、心がとっても和みました。
春っていいですね。

関連記事一覧

  1. 梅ヶ島 大野木荘の夕食<5月>
  2. 牡丹
  3. アメリカからのお客様
  4. 母の日
  5. 久しぶりの星空

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP