安倍川(あべかわ)を取り巻く山の中

静岡と言えばお茶。梅ヶ島はお茶の産地。

梅ヶ島地区のお茶畑

静岡市の温泉宿 梅ヶ島コンヤ温泉 大野木荘へようこそ

梅ヶ島小学校に通う我が子。
梅ヶ島の子供たちは、保育園の頃からお茶にふれあう。
梅ヶ島はお茶の産地ですから。
※ちなみに、当宿大野木荘も自家製の無農薬のお茶を
お客様のお部屋に出しております。

ママ!今日、学校で皆で摘んだお茶が出来あがったから
貰ってきたよ~!
まま!私がお茶入れてあげるね。
ジージ、バアバにも入れてあげるね。

保育園の頃、園でお茶の先生を呼んで、親子でお茶の入れ方教室が
行われる。毎年。(今でもやってるのかなあ?)

小学校でも、授業でお茶の入れ方、摘み方、お茶の活用方法、お茶を使った料理
なんかを学んでくる。
なので、うちの子は、私よりお茶の入れ方上手いかも。

梅ヶ島小中学校のお茶

梅ヶ島小中学校のお茶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッケージも、手作りでとても素敵です。

関連記事一覧

  1. バースデーケーキ
  2. 安倍の大滝
  3. ヤマメの塩辛
  4. 久しぶりの星空
  5. うちの山で採った「まいたけ」
  6. コンヤの吊り橋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP